img_1037

例年タイヤメーカーさんが初荷を納品した時

掛け声高らかに「クボタオートサービスの発展を願って万歳三唱」

続いて「三三七拍子」を全員で唱和します

古くからある習慣です!

もう今の時代にはそぐわないかもしれませんが、嬉しい光景です。

タイヤメーカーの若手社員さんもこの習慣を恥ずかしがらずにしてくれます

昔はもっともっと大勢の社員さんが来て賑やかに大きな声で万歳をしたり

振る舞い酒(もちろん運転手以外の方が口を付けられてましたよ)とかがありました

今のご時勢そんな事は過去の遺産となりかろうじて万歳三唱、三三七拍子が残った形です

古きよき時代のお話でした。

さあ~今年も最後まで頑張るぞ   エイエイオー~~~~~~

 

本日の会長の独り言でした